森の上に吹く風は

2015年産から一口馬主始めました。夢は愛馬とブローニュの森へ行く事(笑)

グレイシャーパーク 未勝利戦で3着 (2度目)

出資馬グレイシャーパーク(3歳牝・高橋義)が5/9新潟1R・3歳未勝利(牝馬限定・ダ1800m)に出走して前走に続いて3着(3番人気)でした。

募集馬名 カリスペルの18
Dawn Approach
(母の父) カリスペル(Singspiel)
性別 メス クラス 未勝利
厩舎 栗東 高橋義忠 生産 ノーザンファーム

f:id:ymhope:20210510131227p:plain

(シルク公式)

5/9(日)新潟1R 3歳未勝利〔D1,800m・15頭〕3着[3人気]

互角のスタートから好位3,4番手で流れに乗ります。3コーナーを過ぎてから押し上げていき、最後の直線で外からジリジリと伸びてきますが、上位馬を捉え切るところまでいかず、3着でゴールしています。

高橋義忠調教師「体重は前走より6kg減ってしまったものの、決して細くは映らず、しっかり乗り込んでのものですから、良い状態で出走させられたと思います。二の脚がそこまで速い馬ではないので、ジョッキーには慌てずリズムよく運んで欲しいとオーダーしていましたが、その通りのレースをしてくれましたね。レース後、斎藤新騎手に確認したところ、『以前は勝負どころでこちらが促して行かないと進んで行かなかったですが、今回は軽く促すと自分からハミを取って進んで行こうとする姿勢が見られました。最後は上位馬を交わすところまでいかなかったものの、グレイシャーパークなりに最後まで伸びてくれましたし、確実に力を付けてきていますね。良くなるのはもう少し先かもしれませんが、相手次第でチャンスが出てきそうです』と話していました。全体的な幼さからここまで大事に使わせていただきましたが、ようやく体に芯が入ってきたように思いますし、相手次第では好勝負が期待できそうですね。優先出走権を獲りましたが、この後はトレセンに戻って状態をよく確認してから相談させていただきたいと思います」

 

前走小倉で3着になり初めて馬券対象になったグレイシャーパークの5戦目。

前走以上の成績を期待していましたが、またしても3着に敗れました。

ダート1700~1800mは今の時点では適距離かなと思わせてくれましたが、1~2番人気の馬より後ろから進めて結局抜けずに3着に借敗しています。

これで計5戦目、11着-8着-5着-3着-3着とメンバー次第では勝ち上がれるチャンスはありそうですが、未勝利期間も迫っているので次走は勝って欲しいですね。

ダート適性もあり、早い流れにもついていけるようなのでファンド継続のまま地方(園田など)で2勝する能力はありそうですが、牝馬なので勝ち上がれなければこのまま引退ということもあり得そうです。

高橋先生にもぜひ頑張って欲しいですね。

お疲れさまでした。(/・ω・)/