森の上に吹く風は

2015年産から一口馬主始めました。夢は愛馬とブローニュの森へ行く事(笑)

ラジエル 未勝利戦で2着

出資馬ラジエル(3歳牝・宮田)が5/7 東京1R 3歳未勝利(ダ1600m)に出走して2着(2人気)でした。

募集馬名 ミスティックリップスの19
ミッキーアイル
母(母の父) ミスティックリップス(ジェネラス)
性別 メス クラス 未勝利
厩舎 美浦 宮田敬介 生産 ノーザンファーム

(シルク公式)

2022.05.09 レース結果

5/7(土)東京1R 3歳未勝利〔D1,600m・16頭〕2着[2人気]

大外枠からスタートは決めるも、中団からの競馬になります。勝負所で少し手が動きますが、直線では鋭い決め手を見せると、初めてのダート戦は3着以下を7馬身離した2着で終えています。

宮田敬介調教師「デビューから芝を使ってきましたが、決め手に欠ける印象だったため、今回はダート替わりでその甘さを補えればと思っていました。返し馬のキャンターを見ると砂を掴めていない感じで、道中もこちらが想定していたよりも進みが悪く、適性があまり無いのかなと思って見ていたものの、直線での脚を見るとそのイメージは払拭されましたね。上がり3ハロン最速の脚で非常に良い決め手を発揮して、目論み通り甘さを解消することが出来ました。勝ち馬には離されてしまいましたが、こちらも3着以下を大きく離していましたから、今日は相手が悪かったとしか言いようがありません。騎乗した杉原騎手は『スタートで突っかかってしまったことに加えて、初めてのダートだったことで少し前半は滑るような感じでした。そのため、道中は思っていたよりも後ろからの競馬になりましたが、最後はしっかりと伸びてきてくれましたし、前走よりも良い競馬が出来ました』との事でした。追って追って伸びてくるタイプで、小回りよりは広いコースであるこの舞台は適性がありそうなので、レース後の状態に問題無ければ続戦を視野に入れています」

 

2022.05.05 所有馬情報

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:4日に南Wコースで時計
次走予定:5月7日の東京・D1,600m(牝) 〔杉原誠人
宮田敬介調教師「4日の最終追い切りは南Wコースで併せて行い、道中はラジエルが3頭併せの先頭を走り、直線では一番外目から脚を伸ばすと、真ん中の馬には先着、内から伸びてきた馬にはやや遅れて終えています。今週のNHKマイルCへ出走予定のフォラブリューテには最後少し遅れる形となってしまいましたが、動きはかなり良くなっていますし、前走時よりも仕上がりとしては一段階上の状態に持ってくることが出来ました。初めてのダート戦となるものの、芝ですと勝ちきるためにはワンパンチ足りない印象ですので、その甘さをカバーしてくれればと思いますし、牝馬限定のD1,600m戦ならメンバー的にもいきなりやれておかしくありませんから、ここは不安より楽しみの方が大きいです。鞍上は前走に続いて杉原誠人騎手に依頼しています」

 

シルクで出資している19年産の一頭ラジエルの3戦目、2着でレースを終えています。

スタートは下を向いた瞬間にゲートが開いて出負け気味。前走まで芝2戦で結果が出ずにダート変わりがどうかと思いましたが、中段に付けて直線に向かいます。

コーナーはスムーズに回れていたようです。

レースは勝ち馬に離されてしまいましたが、直線だけで8頭ほど交わして2着でゴールしました。初ダートで中々いい脚を使ってくれました。

未勝利戦の期間が残り少ないので、早いうちに同じような条件で勝ち上がりを決めて欲しいですね。

宮田先生もレース前に不安より楽しみの方が大きいと言っていたので、このレースぶりには喜んでいるでしょう。

お疲れ様でした(/・ω・)/

アリシアン 雪うさぎ賞で5着

出資馬アリシア(3歳牝・加藤征)が 4/24 福島9R・雪うさぎ賞(3歳1勝クラス・芝1200m)に出走して5着でした。

牝3歳 鹿毛 2019.03.03生 美浦加藤征弘
父:エピファネイア 新ひだか
母:ベネディーレ 美浦トレセン在厩
(母の父:クロフネ

(広尾サラブレッド公式)

22.04.24
スタートで立ち遅れ、前半は後方から3頭目を追走。4角より大外を回って進出を開始し、直線に向いてひと追いごとに差を詰めましたが、結果5着での入線となっています。
「坂がキツくない福島は悪くないとも思っていたのですが、今日はスタートでの出遅れがすべて。ゲートを普通に出ていれば、後方から外々を回らされることもなかったわけですから…。出方ひとつで結果も違っていたのではないでしょうか」(加藤征調教師
◆立ち上がり気味のスタートとなってしまい、やむなく後方からの競馬。先行勢が押し切る展開のなか大外を回す形を余儀なくされた為、懸命に末脚を伸ばしたものの、際どい2着争いに加わったところがゴールでした。なお、このあとは、「トレセンに戻って上がりの状態を見ながら考えていく」(調教師)予定になっています。(HTC)

 

4/10の桜花賞・4/16の1勝クラスを連続で除外になり、福島の自己条件でしたがやはり2週伸びた影響でしょうか出遅れてしまいました。1200mの出遅れはある意味致命傷ですから、追い上げ届かずの5着でした。

桜花賞に挑戦する予定でしたし、ここは一発で突破して欲しかったですが残念です。

直線での伸びは目を見張るものがありましたので、もう少し距離があっても大丈夫な気がします。

次走は確勝でお願いします。

お疲れ様でした。

ディランズソング 引退

出資馬ディランズソング(5歳牡・萩原)の引退シルクホースクラブより発表されました。

f:id:ymhope:20220416074417j:plain 2020-5-23 東京競馬場

募集馬名 ポエティックリッチーズの17
Summer Front
(母の父) Poetic Riches(Songandaprayer)
性別 クラス 1勝クラス
厩舎 美浦 萩原清 生産 米国

(シルク公式)

所有馬情報

在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄

天栄担当者「先週末から徐々に周回コースでのペースを上げており、今週半ばに6ハロン14-14くらいのところをこなしたのですが、その後左前の歩様が乱れてしまいました。時間の経過と共に腫れ・熱感が強くなってきたため、翌日に獣医師に詳しく検査してもらったところ、浅屈腱支持靭帯を損傷していることが判明しました。骨や浅屈腱そのものにダメージは無かったものの、内部での出血も見られ、回復にはかなりの時間を要する見込みですし、その過程で再び痛みが出てしまう可能性も否定できません」

これを受け、今後について協議を行った結果、誠に残念ではございますが、このまま引退させることと致します。近日中に競走馬登録抹消の手続きが取られ、今後は乗馬となる予定ですが、詳しいご案内は後日書面にて出資会員の皆様にご案内申し上げます。

 

戦績:8戦1勝(1-1-1-0-1-4)

勝ち上がりはしてくれたものの脚元が弱くわずか8戦で引退となりました。

デビュー戦から3戦目までルメール騎手が乗ってくれて期待の高さが伺われ、2戦目の東京ダート1200mで勝ち星をつかみましたが、3戦目の1勝クラスを15着と昇級の壁に苦しんだ感じです。

5戦目新潟千直の閃光特別で3着に突っ込んで復調の兆しを見せましたが、1勝クラスを突破できずに無念の引退となってしまいました。

外国産馬ですし、レース選択が難しいことを改めて実感しました。

引退後は乗馬になるようなので、早く良くなって第2の馬生を過ごして欲しいですね。

お疲れ様でした。

アグリューム 引退

出資馬アグリューム(6歳牝・武井)の引退キャロットクラブより発表されました。

f:id:ymhope:20220323123302j:plain 2021-5-15 新潟競馬場

(キャロット公式)

22/3/21  引退

21日の中山競馬ではまずまずのスタートを切るも流れを見ながら中団後方から進める。直線勝負にかけたが思うような反応がなく10着。

「体は少し増えましたけれど中間の様子から問題なく動けていましたし、悪くない状態で向かえたのではないかと思いました。何とか奇跡を起こしてほしいと願う気持ちでレースへ送り出したのですが、申し訳ありません。この馬によく乗っているジョッキーですが、“道中良かったものの追い出してから反応がありませんでした…。悪くないと思ったのですが、何が良くなかったのか…申し訳ございません”と言っていましたね…。馬場は回復傾向にあるもののタフではあったので影響したのかなと思ったりもしますが、過去馬場が悪い時もそれなりの脚を使ったことがありましたからね。馬の様子を見ていると、やめている感もあるように思えるので、前回、今回とこの2戦で急にパフォーマンスをおとしたのは6歳になって気持ちが走る方へ向きづらくなっていたのかもしれません。いい形で終えることができず申し訳ありませんでしたが、デビュー前から紆余曲折あり、最後まで脚元をよく見ながらの調整になりましたけれど、5歳の春あたりから徐々に変わってきて、また勝ち星を挙げてくれたのは嬉しかったですね。その後も馬がしっかりとしてきて、大事にしていけば良くなってくるということを教えてくれた馬でした。会員の皆様にも、ここまでご声援をいただきまして、本当にありがとうございました」(武井師

ジックリと育成が進められ、7月に美浦トレセンへ入厩しました。ゲート試験合格後はNF天栄へ放牧に出して現地で乗り込みを進めていたのですが、その間にトモ脚の種子骨部に骨片が見つかり、残念ながら2歳でのデビューは叶いませんでした。不安発覚後はNF空港で丁寧に対応いただいたことで無事に治癒し、5月に無事デビューを迎えることができ、見事に初陣を勝利で飾ることができました。その後数戦は好走こそするものの勝ち負けするまでには至らず、ダートにチャレンジしてみるも結果が出ない状況に陥りましたが、初勝利から実に2年後の春の新潟で見事に復活し、2勝目を挙げてくれました。この時期あたりから馬が段々としっかりとしてきまして、ケア期間を挟みつつもコンスタントに使うことができるようになりました。2勝クラスに上がってからも掲示板を確保する走りを披露してくれていましたし、何とか最後にひと花を咲かせられればと諦めない姿勢でここまで来ましたが、残念ながらラストランを勝利で飾ることはできませんでした。それでも、引退期限の6歳3月まで走り切れる馬もそう多くない中で最後まで本当によく頑張ってくれたと思います。キャリアこそ多くはないものの、丁寧に接していけば良くなってくれるということを示してくれた1頭だったと思え、本馬に携わってくださった武井亮調教師をはじめ厩舎スタッフの皆様、牧場関係者、そして温かく見守ってくださった会員の皆様に感謝申し上げます。この後はレース後の状態を確認したうえで、競走馬登録を抹消する予定です。会員の皆様には、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面を持ちましてご案内いたします。

 

戦績:13戦2勝(2-0-1-3-2-5)

2015年産から出資を始めた一口馬主第2世代で、2勝を挙げてくれたアグリュームもついに引退の時になりました。

初勝利は3歳5月で、初出走で勝ってくれました。2勝とも新潟でしている上に、新潟では毎回好走しているのでよほど新潟の馬場が合っていたんですね。

もっと新潟で走っていればオープンまで行けたような気がします。

中々順調に出走できずにわずか13戦での引退になりましたが、出走すれば好走してくれた仔でした。

2勝馬白老ファーム生産馬なので、子供がキャロットで募集されるのは難しいかもしれませんが、もし募集されれば出資したいですね。

良い繁殖になれることを願っています。お疲れ様でした。

フェルミスフィア 熱田特別で3着

出資馬フェルミスフィア(5歳牝・木村)が3/21 中京10R・熱田特別(4歳上2勝C・牝馬限定・芝1400m)に出走して3着(8番人気)でした。

f:id:ymhope:20220321184513p:plain

(キャロット公式)

22/3/21  木村厩舎

21日の中京競馬では五分のスタートもジックリ溜める形を採り中団やや後方から進める。直線へ向いて追い出すと内目からしぶとく脚を使い3着。

「前走のイメージを持って杉原ジョッキーに今回も乗っていただいたところ、良い内容の走りを見せてくれたと思いました。話を聞くと“前回のほうが前向きさはあったけれども、今回のほうが落ち着きが出ていたことで、いいバランスでレースへ向かうことができました。ゲート後は少し出したものの、段々と前にノメッていく感じがあるので、あの位置で我慢することにしました。前回教えたことが今回活きてくれて、最後まで頑張ってくれました”とコメントしてくれました。前走からそう間を置かずにまたレースへ向かわせていただきましたし、輸送も挟んだ中だったのですが、本当に良く頑張ってくれていると思います。徐々に良くなってきているところなので、この後もいい方向へ導いていければと思います」(今橋助手

状態面はなかなか思うように上がってこないところはあるものの、陣営の懸命なケアにより前走時の状態をキープしてレースへ向かうことができました。継続騎乗の鞍上もいいイメージを持って臨んでくれたのでしょう。いい形でリードしてくれ、最後までいい走りを引き出してくれました。前回に続いて今回もいい内容で、且つ結果も3着と前進できているので、このいい流れを維持していければと願うばかりです。前回から今回、短い間隔で使ったこともありますから場合によっては回復期を設ける可能性もありますが、まずはレース後の状態をよく見ながら判断していければと考えています。

 

3歳の7月に2勝目を挙げて次走の2勝クラスの昇級戦で4着とすぐに突破できると思っていましたが、そこから長いトンネルに入ってしまいました。

4歳時は全くいいところがありませんでしたが、5歳になってからは復調気配で良いレースが続いていますね。

あと1年で引退になりますので、何とか3勝目を挙げてOur Bloodの仲間入りをして欲しいです。

お疲れ様でした。

ブロードリーチ 3歳未勝利戦で5着

出資馬ブロードリーチ(3歳牝・宗像)が3/20 中山1R・3歳未勝利(牝限定・ダ1800m)に出走して5着(2人気)でした。

f:id:ymhope:20220321105021p:plain

(キャロット公式)

22/3/20  宗像厩舎

20日の中山競馬では五分のスタートを切り、流れを見つつ中団前目の位置につける。力むところをなだめつつ勝負どころへ向かい、少し早めに仕掛けていくが直線では伸び切れず5着。

「一度使ったことでどうなるか、やや不安に思う気持ちのほうが強かったのですが、体を増やすことができましたし、雰囲気は悪くありませんでした。ジョッキーに話を聞いたところ、1回目よりもリラックスして走りは良くなっていたと言っていましたね。ただ、それでも口向きの課題は相変わらずでコントロールの難しさは残りますよね…。調教でもそうで、なかなか思うように攻め馬で鍛えていきにくいところがあるだけに上積みを求めにくいのですが、時間をかけて成長を待っているところでもありますから、少しずつでもいい方向へ持っていけるように接していきたいです」(宗像師

前走は勝ち馬に離されはしたもののまずまずの内容でしたので、今回決められればと思っていたのですが、残念ながら求めていた結果とはなりませんでした。体が増えていたのは良かったのですが、相変わらず力むところがあるだけに、タフな展開に苦しくなった印象です。権利を獲りはしたものの精神的、肉体的に連戦を考えるのはやや難しいと思われるだけに、基本的には回復期を設けてから次走へ向かうことになるでしょうが、まずはレース後の状態をよく確認してから判断していきます。

 

ブロードリーチの2戦目は3か月ぶりのダート1800m戦。小柄な牝馬で体重が気になりましたが+10kgで出走出来ました。

前目に付けるも直線伸びきれずに5着でゴール。まだまだ非力な感じですね。

馬体重が中々増えてこないので、調教も軽かったなぁと感じます。

Arrogateの仔でダート馬だとは思いますが、成長があまり感じられないので今後の成長に期待したいですね。

お疲れ様でした。

シルク 2021年度キャンセル募集

シルクホースクラブから2021年度募集馬のキャンセル募集の案内が発表されました、

今年も結構な数の募集馬がいますね。まあどうせ当たらないけど(;´Д`)

f:id:ymhope:20190805132411p:plain  (シルク公式)

再募集のご案内

すでに満口となっている2021年度募集馬(現2歳馬)のうち、何らかのご事情により退会された会員様のご出資分、およびご入会を取り止めた方のお申込分について、再募集を行わせていただきます。以下の要項をよくお読みいただきご希望の会員様はお申込ください。

◆お申込み受付期間◆
2022年3月16日(水)AM10:00~2022年3月18日(金)AM10:00
※先着順ではございません。

◆お申込み方法◆
メニューのバナーから受付フォームへお進みいただき、必要事項を入力の上、ページ下部にあります「応募内容の確認画面へ」ボタンを押して確認画面へお進みください。確認画面の内容で間違いがなければ「お申込み内容を送信する」ボタンを押してください。お申込が完了いたします。お申込が完了してからの「募集馬」「ポイント利用の有無」「お支払い方法」の変更は出来ませんのでご注意ください。

◆口数の制限◆
お一人様1口とさせていただきます。頭数の制限はございません。

◆受付口数を超えた場合◆
抽選にて出資者を決定させていただきます。

◆ポイントのご使用について◆
ポイントをご使用になる場合は「使用する」を選択してください。
※使用ポイント数を指定することはできません。現在使用できるポイント全てを充当します。複数頭に出資可能となった場合は、出資金額に応じてポイントを按分させていただきます。

◆お支払い方法について◆
「一括」もしくは「分割(2回)」をお選びいただけます。なお、募集馬毎にお支払方法を選択したい場合は、お支払い方法毎にお申込ください。
※同じ募集馬を「一括」と「分割」で2回お申込された場合は、同一馬への重複申込とみなし無効となりますのでご注意ください。

◆競走馬出資金等のお支払いについて◆
4月27日(水)に口座振替させていただきます。

【結果の発表】
抽選の結果はマイページにご出資馬のデータを反映すると同時にメンバーインフォメーションでご案内いたします。

■━━━━━━━■
   ご注意
■━━━━━━━■
①お電話、出資申込書の郵送、ホームページのお問い合わせフォーム等からのお申込は出来ません。
②新規会員の募集は行いませんのでSNS等での共有はお控えください。
③同じ馬に複数回お申込みされた場合は無効となります。
④お申込馬につきましては、マイページの「申し込み中の所属馬」には表示されません。

SNS等での共有はお控えくださいとありましたので、馬名・口数は削除致しました。

 m(__)m

 

1次募集で応募して取れなかった仔が何頭かいましたので宝くじのつもりで応募してみようと思います。

しかし毎年思うんですけど、キャンセルするってことは退会してる分だと思うんですが毎年なんでこんなにキャンセル馬って出るんでしょうね?

それでも確実に満口になるんですから、一口馬主の人口は凄いですね。

シルクさんは実績制の制度が変更になっていませんので、結構実績がある人が退会したりもしてるんでしょうか。

そろそろ過去3年の実績制度も変えてもらえないと、将来まったく出資出来なくなりそうです(´;ω;`)