森の上に吹く風は

2015年産から一口馬主始めました。夢は愛馬とブローニュの森へ行く事(笑)

レッドエランドール 1勝クラスで優勝

出資馬レッドエランドール(4歳牡・田中克典)が5/1新潟7R 4歳上1勝クラス(ダ1800m)に出走して優勝しました。

父:Golden Horn  母:リュポメルー  母父:Dubawi  生産者:社台ファーム

f:id:ymhope:20210501181641p:plain

(東サラ公式)

2021年5月1日全文を表示
田中克調教師「ありがとうございました。前回は手探りなところも多い中、馬は頑張って走ってくれたので、ここは勝ち切れて安心しました。西村騎手は『状態も上がっていたようで雰囲気が良かったので自信を持って乗りました。前回はペースが速くなってしまったのでそこだけ気をつけましたが、途中で後ろから突かれても割と冷静に走ってくれましたよ。今日のような馬場もいいのか気分良くいけたのが一番ですね。ただ、抜けて一頭になったというのもあるかもしれませんが、最後は自分でセーブしてしまう感じで、ギアがあるのに変わらないというところがあったので、そのあたりが解消されれば上でも十分勝負になると思います。結果を出せて良かったです』ということでした。今回は恵まれたところもありますが、この馬場とはいえ時計も詰めていますし、課題があるということはそれだけ伸びしろもあるということですから今後が楽しみになりました。トレセンに戻ってからの状態を見て判断しますが、続けて使っても後一戦と考えているので、ここで一息入れるかもう一戦して休ませるか決めていくつもりでいます。開業当初からこのような素晴らしい馬を預けていただいたので、まずは結果が出せてよかったです。頑張っていきますので今後とも宜しくお願い致します」
 

中央8戦未勝利(0-2-4-0-0-2)でファンド継続のまま園田の新子厩舎に転厩し、2勝を挙げて中央復帰したレッドエランドールの復帰2戦目。

前走、新潟の同条件(2着)に続いて単勝1.6倍の圧倒的1番人気に押され、早め1コーナーから先頭に立ち、そのまま逃げ切って優勝しました。

園田で2勝したと言ってもJRAでは未勝利馬。

松田国先生から引き継いだ田中克典先生に鍛えられ嬉しいJRA初勝利になりました。

鞍上もJRA復帰から西村淳也騎手に乗ってもらって、手の内に入れていたようですね。

JRAでは1勝馬ですが、次走は2勝クラスに昇級になりますのでそう簡単にはいかないかもですが、走るたびに成長をしてるので頑張って欲しいです。

またGolden Hornの良血馬なので、ゆくゆくは芝のレースも見たいですね。

関係者の皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました。(/・ω・)/