森の上に吹く風は

2015年産から一口馬主始めました。夢は愛馬とブローニュの森へ行く事(笑)

ツキニカリ、キルケニー 引退発表

①出資馬ツキニカリ(3歳牡)の引退シルクホースクラブより発表されました

f:id:ymhope:20200817145609j:plain 2020-6-25 NF天栄

募集馬名 カリの17
キズナ
(母の父) カリ(Areion)
性別 クラス 未勝利
厩舎 美浦 菊沢隆徳 生産 ノーザンファーム
毛色 黒鹿毛 生年月日 2017年5月5日
欧字馬名 Tukini Kari 意味 版画名「月に雁」より
募集総額 2,500万円 一口出資額 50,000円

(シルク公式)

2020.08.17 レース結果

 8/15(土)新潟7R 3歳未勝利〔芝1,800m・18頭〕12着[10人気]

最内枠からやや遅れたスタートになりますが、巻き返して中団内目からの競馬になります。直線に入ってラチ沿いからジワジワと脚を使うも、上位争いには食い込めずに芝替わりは12着で終えています。

菊沢隆徳調教師「1枠1番を引いたことが仇となりましたね。人気馬が枠入りに時間が掛かったことで、かなりゲート内で待たされましたから、スタートは2馬身ほど遅れてしまいました。それでも巻き返して中団でレースを進め、直線では内から一瞬抜けてくるかなと思うくらいの雰囲気でしたが、最後は決め手の差が出てしまいました。騎乗した新(斎藤新騎手)は『出遅れてしまいましたが、2度目のレースで行きっぷりは悪くなかったですね。最後までジリジリとは伸びているものの、息遣いの悪さが気になりました。それが影響した可能性はありますし、もう少し距離が短い方が良いのかもしれません』とコメントしていました。脚元がしっかりしてくることと、息遣いの不安が無ければもっと走れる馬だと思いますが、現状は体質がしっかりしてこないと勝ち切ることは厳しいと思います。なかなか思うように出走させることが出来ませんでしたし、良い成績を収められず申し訳ございませんでした」

これまでの競走内容を踏まえ、今後について協議した結果、誠に残念ではありますが、このまま引退させることといたします。近日中に抹消の手続きを行わせていただき、20日(木)のサラブレッドオークションに上場する予定です。詳しいご案内は後日書面にて出資会員の皆様にご案内申し上げます。

戦績:2戦0勝(0-0-0-0-0-2)

キズナは初出資でした。キズナ産駒は初年度からディープの後継になるような活躍を見せていましたが、この仔は足元が弱くうまく力を出せませんでした。

デビューが3歳5月で2戦未勝利で残念ながら引退になりました。

今後はサラブレッドオークションに上場するようなので、良い馬主さんに出会えると良いですね。

お疲れさまでした。

 

②出資馬キルケニー(3歳牡)の引退シルクホースクラブより発表されました

f:id:ymhope:20200817150733j:plain 2020-6-25 NF天栄

募集馬名 ラックビーアレディトゥナイトの17
キングカメハメハ
(母の父) ラックビーアレディトゥナイト(Mr.Greeley)
性別 クラス 未勝利
厩舎 美浦 尾関知人 生産 ノーザンファーム
毛色 鹿毛 生年月日 2017年4月13日
欧字馬名 Kilkenny 意味 アイルランドの都市名。母の生産国より連想
募集総額 5,000万円 一口出資額 100,000円

 (シルク公式)

2020.08.17 レース結果

 8/16(日)新潟2R 3歳未勝利〔D1,800m・14頭〕12着[7人気]

チークピーシズシャドーロール着用。まずまずのスタートを切ると、道中は中団後方を追走します。勝負どころから促しますが、なかなかエンジンが掛からず、直線でも差を詰められないまま、後方で流れ込んでいます。なお、「タイムオーバーによる出走制限」のため、令和2年9月16日まで平地競走に出走できません。

尾関知人調教師「馬体重は12㎏減っていましたが、新潟競馬場に到着後も落ち着いていましたし、初戦よりもスッキリとして絞れたものだと思います。この中間にゲートを確認した際には、少し後ろにモタれるようなところがありましたが、前回よりも良いスタートは切れたと思います。斎藤新騎手とは、スタート後は出して行ってある程度の位置を取りたい、と打ち合わせていて、ゲートを出た後は促してくれたものの行き脚が付かず、理想よりも後ろ目からの競馬となってしまいました。それに向正面でペースが上がると、まだ馬体を持て余しているところがある分、さらに追走に苦労してしまいました。バテているわけではないので、直線ではジリジリと脚を使ってくれているのですが、スピードの緩急が要求されるコーナー4つのコース形態だと、余計に苦しかった部分もあったのだと思います。タイムオーバーとなり1ヶ月間出走することが出来なくなってしまいましたし、勝ち上がらせることが出来ず申し訳ありませんでした」

これまでの競走内容や、未勝利戦へ出走ができない状況になったことを踏まえ、今後について協議した結果、誠に残念ではありますが、このまま引退させることといたします。近日中に抹消の手続きを行わせていただき、20日(木)のサラブレッドオークションに上場する予定ですが、詳しいご案内は後日書面にて出資会員の皆様にご案内申し上げます。

戦績:2戦0勝(0-0-0-0-0-2)

出資馬マイタイムオブデイの弟なので出資しました。募集時は右前わん膝が嫌われ満口になりませんでしたが、私は大丈夫と判断して抽優馬で申し込みました。

やっぱり足元が弱く2戦しかできませんでした。

今後はサラブレッドオークションに上場するようなので、走れる状態になれば地方でも活躍できると思うので良い馬主さんに出会えることを祈っています。

お疲れさまでした。

 

この季節は、1歳馬募集と未勝利引退出資馬との別れがあり複雑な時期ですね。

1勝の重みを改めて噛みしめて今後の出資馬との新たな出会いに期待します。